pet_travel_bnr

海外にペットを連れていくためには、二つの要件をクリアしなければなりません。

1.日本出国の条件

日本を出国するためには、原則として、動物検疫所において検査及び輸出検疫証明書の交付を受けなければなりません。遅くても出国の7日前までには輸出検査申請書を提出するなどの手続をしなければなりませんが、相手国の制度によっては、これよりも早く手続を開始しなければならない場合があります。
動物検疫所は一般的に、国際線のある港や空港に入っています。出国の当日に検査を受け、その後出国をすることも可能ですが、相手国の制度または検査内容によっては、長時間を要する場合があります。そのため、スケジュールが決まったら、早めに動物検疫所の検査等を受けることをお勧めします。

動物検疫所の所在地はこちら

2.相手国への入国条件

各外国が定める動物の入国条件は、国によって様々です。個別に確認しなければなりません。 

 

0414pet_bar7

申請手数料額(検疫費用)

検査科目によって異なります。最も多い検査項目である狂犬病の検査料は以下をご参照ください。

 犬猫の狂犬病抗体検査・・・13,000円

 

当事務所の報酬額(税込み金額)

  外国の検査要件および検査項目の調査・・・・27、000円
  検疫申請書作成・・・32、400円

 

※ 1動物あたりの金額です。
※ 交通費等の実費が別途発生する場合があります。
※ サービス提供地域は日本全国です。