リーガルナビ行政書士事務所は、長崎県長崎市の行政書士事務所です。当事務所では、「起業家支援業務」・「市民法務」・「外国人支援/国際法務」を取り扱っています。街の法律家として、長崎県の経済活性化及び市民の暮らしの安心に貢献して参ります!

 起業家支援
HOUJIN_SETRITSU

法人の設立においてもっとも大事な「定款作成」。法人は、そのルールである定款に沿って営業を行いますので、最初段階からしっかり作らなければなりません。当事務所ではお客様の将来の事業展開を見据えた定款を作成いたします!

HOUJIN_kyoninka

特定の事業を営むには、国や地方公共団体等から許可もしくは認可を得る必要があります。代表的なもので「飲食店営業許可」、「旅館業営業許可」などがあります。必要な許認可の調査および取得ならお任せください!

HOUJIN_jigyoukeikaku

新しい事業を始める方が一番最初にすべきことは「事業計画書」を書くことです。事業計画書は、資金調達、補助金申請、事業の客観的分析に必要です。数多くの創業支援経験のある行政書士が、目的に応じた事業計画書の作成をお手伝いします!

 外国人支援/国際法務
GL_gaikoku

日本で起業・就職したい!日本に永住・定住したい!でもどうしたらいいの?当事務所は外国人のみなさんが日本で安心して生活できるようサポートいたします!入管に提出書類の作成、在留資格に関する申請の取次はお任せください!

GL_honyaku

当事務所では韓国語・英語での書類の作成も可能!外国の行政機関に提出する書類の作成もお任せください!もちろん外国の行政機関が発行した書類の日本語訳も可能です♪

GL_kika

日本国籍を持たない者は、帰化することによって日本の国籍を取得することができます。しかし帰化申請には、最低でも20以上の書類が必要で、多い場合は60を超えることもあります。当事務所が書類の準備から申請まで、複雑な手続すべてをサポートいたします!

 市民法務
SHIMIN_yuigon

自分が亡くなったとき、相続トラブルが起きないようにしたい、そろそろ親の相続の準備が必要だと感じている、遺言ってどう書けばいいか分からない、相続財産ってどう分ければいいの?経験豊富な行政書士が相続に関するする疑問に答えいたします!

SHIMIN_seinen

認知症、精神障害などの理由で判断能力の不十分な方を守る制度。成年後見人は本人に代わり、不動産や預貯金などの財産を管理したり,身のまわりの世話のために介護などのサービスや施設への入所に関する契約を結んだりします。当事務所では任意後見の利用をお手伝いします。

  私たちが担当します!
DSC01821

代表行政書士 李泳勲

S63年生まれ・立教大学法学部卒

H26年行政書士登録・長崎県を中心に全国で活動中!

・中小企業庁 長崎県よろず支援拠点コーディネーター
・中小企業庁 ミラサポ派遣専門家
・長崎商工会議所 エキスパートバンク専門家
・KOTRA大韓貿易投資振興公社 地域専門家
・対馬市 創業支援アドバイザー
・東京都板橋区 創業支援ネットワーク 専門家
・長崎県行政書士会長崎支部 経理担当理事
・裁判所、検察庁、法テラスの司法通訳

上記の他、企業様の顧問など多数

 

DSC01821

行政書士 田平圭子

長崎市生まれ
長崎県立長崎西高等学校卒
九州大学経済学部卒

長崎を元気にするべく
行政書士登録し活動をはじめました。
趣味は活字を読むこと。
本でも、仕事の文書でも、
文字を読んでいる時間が幸せです。

 

youko_photo

総務 松田陽子

北九州市生まれ。

活水女子大学 心理学専攻。
卒業後インテリア・雑貨販売員、事務補助員を経て、国及び県の教育訓練認定申請、管理運営、就職支援の業務に従事。

資格
・認定心理士
・コンピュータ技能評価試験2級ワープロ技士

 

 

コラム~過去のコラムはこちら