pet_bar_tokutei

最近のペットブームにより、犬や猫以外の、ちょっと変わった動物を飼ってみたいと思う方が急激に増加しました。実際私が以前住んでいた街にも巨大カメや、サルをペットとして飼っている家がありました。もはや珍しいことではなくなりました。

では、自分の意思だけで動物を飼育できるのか?それは違います。

人に危害を加える恐れのある危険な動物(特定動物)を飼う場合には、動物種・飼養施設ごとに都道府県知事又は政令市の長の許可が必要です。また、飼養施設の構造や保管方法についての基準を守らなくてはなりません。

tokutei_bar_001

tora_kiken特定生物とは、人の生命・身体・財産に危害を加える恐れのある危険な動物のことです。

特定生物には、トラ、タカ、ワニ、マムシなど、哺乳類、鳥類、爬虫類の約650種が対象となります。なお、特定外来生物法で飼養が規制される動物は除外されます。

対象動物の全リストは、環境省のホームページでご確認いただけます。
また、都道府県ごとに条例で特定動物を設けている場合もあります。

tokutei_bar_002

riszaru1.飼養施設の構造や規模に関する事項

一定の基準を満たした「おり型施設」などで飼養保管する
逸走を防止できる構造及び強度を確保する

2.飼養施設の管理方法に関する事項

定期的な施設の点検を実施する
第三者の接触を防止する措置をとる
特定動物を飼養している旨の標識を掲示する

3.動物の管理方法に関する事項

施設外飼養の禁止
マイクロチップ等による個体識別措置をとる(鳥類は脚環でも可能)

0414pet_bar5

以下の行為を行った場合は、6ヶ月以下の懲役または100万円以下の罰金に処せられます。

  • 無許可で特定動物を飼養または保管する
  • 不正の手段で許可を受ける
  • 許可なく飼養施設を移動する
  • 許可なく飼養施設の構造を変更する

0414pet_bar7

長崎県の申請手数料額(法定費用)

1施設(1動物種)につき15,000円

当事務所の報酬額(税込み金額)

54,000円

※ 1施設(動物)あたりの金額です。
※ 交通費が5,000円を超えた場合、実費請求となります。
※ サービス提供地域は日本全国です。

0414pet_bar10

  • 2e56e933c76dbe7766704a1139a8da40_m事前相談
  • 許可申請書作成
  • 特定飼養施設の構造及び規模を示す図面の作成
  • 特定飼養施設の写真撮影
  • 特定飼養施設の付近の見取図作成

 

その他、ご希望に応じて柔軟に対応いたします!お気軽にご相談ください!