【速報】長崎県の風営法条例改正。風俗営業時間延長許容地域が拡大されました!

皆様、おめでとうございます!

本日(平成30年12月25日)より、長崎県の風営法条例が改正され、

風俗営業時間延長許容地域が拡大されました!

従来は「長崎市の銅座地区」、「佐世保市の京町地区」にしか認められませんでしたが、今回の条例改正で県内の広域において、営業時間の延長が認められるようになりました。

b8e534d0b4eb1805cd6cce879ef9bb25_s

 

風俗営業時間延長許容地域とは

風俗営業に該当するお店は、原則として深夜0時までしか営業ができません。

但し県の条例で特別に認められている場所では、「深夜2時」まで営業ができます。

深夜0時から深夜2時は、お店にとってゴールデンタイムであり、

この時間営業ができないことは、機会損失につながる現状でした。

長崎県の風営法条例改正のポイント

今回の改正で、「長崎市の銅座地区」、「佐世保市の京町地区」以外でも深夜2時まで営業できるようになりました!

これで、深夜営業の範囲内で営業していたお店も、風俗営業の許可を取るメリットが大きくなり、長崎の夜がさらに盛り上がりそうです!

拡大地域の一覧

今回の条例改正で営業時間の延長が認められた地域は、以下のとおりです。

①長崎市・浜口地区
②諫早市・諫早駅前地区・本町地区
③島原市・島原市高島・中堀地区
④五島市・福江地区
⑤大村市・本町地区

※詳細な住所等については、お問合せください。

 

image_2057_640_0

この機会に風俗営業の許可を取りませんか?

営業時間の延長を受けて、お客さんを獲得できるチャンスが増えました。

売上拡大の手段として、是非ご検討ください♪

長崎の風俗営業申請なら当事務所にお任せください!

許可の必要性及び申請の可否など、風営法に関するすべてについてご相談ください!

当事務所では経験豊富な行政書士か、迅速に対応いたします。

風営法の営業許可を受けるためには、たくさんの書類が必要です。

当事務所が、面倒で難しい手続をすべて代行いたします!

開業までの煩わしい手続をすべてお任せください!

 

【当事務所の業務内容と報酬額】

風営法の許可申請(長崎市・大村市・諫早市) : 150,000円(税別)~

風営法の許可申請(長崎県内の上記以外の地域) : 170,000円(税別)~

営業地域等の事前調査のみ : 30,000円(税別)~

相談料 :3,900円(税込)/回

当事務所は、長崎の夜を盛り上げていただける事業所様を応援いたします!

スナック、バー、キャバレー等のの開業についてご不明な点がございましたら、お気軽にご相談ください♪